聴こえてくる
トマトの声

わたしたちのトマト作りは、ただの作業ではなく
トマトの声を聴くこと。

高い品質を保つため、最新の技術を活かす努力と、
そこに携わる人の手・人の想いを欠かすことはできません。

フルーツのような甘みと、あえて酸味を残すことで生まれる
コクのある味わいは
丹精込めてトマトと向き合うことで生まれる美味しさです。

千葉県夷隅郡大多喜町。この地を未来へつなげてゆきたい。
その想いがわたしたちの活力です。

極限を見極めて

水と養分だけを通す特殊なフィルムを利用したアイメック®農法と、
ロックウール栽培を用いて、
天候や温度・湿度の変化にあわせ与える養液を
1cc単位で微調整しながら栽培しています。

「枯れる」と「美味しい」は紙一重。

トマトの状態を敏感に感じ取り、その極限を見極めて作られる美味しさを
皆さまのもとへ。

どの品種もまるで
フルーツのような
甘み。

フルティカの写真
フルティカ
甘みと酸味が凝縮された濃厚な
味わい。当ファームおすすめ品種。
イエローアイコの写真
イエローアイコ
プラム型の肉厚な果肉と青臭さ
の少ないジューシーな味わい。
オレンジキャロルの写真
オレンジキャロル
βカロテンが豊富に含まれるオレ
ンジ色の果肉は強い甘みが特徴。
アイコの写真
アイコ
プラム型の果肉は肉厚でゼリー
が少なく甘みが強いのが特徴。
サングリーンの写真
サングリーン
薄緑色のミニトマトは爽やかな
甘みと酸味が特徴。
トスカーナバイオレットの写真
トスカーナバイオレット
濃い紫色の果肉は皮が薄く、
ぶどうのような口溶けが特徴。
みそら(大玉トマト)の写真
みそら(大玉トマト)
ジューシーな果肉は、コクのある
濃厚な味わい。
品種は随時変更になる場合があります

会社概要

会社名
株式会社小髙ファーム
代表取締役
小髙一哲
設立
平成28年1月
資本金
300万円
所在地
千葉県夷隅郡大多喜町泉水91
TEL
0470-64-6840
FAX
0470-64-6841
HP
http://kodaka-farm.com
業務内容
トマトの栽培・販売
養豚
その他野菜の栽培・販売
代表取締役社長 小髙一哲の写真
代表取締役社長   小髙一哲

お問い合わせ

お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
ご意見・ご要望などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。